一人暮らしは

私たちが生活をする上で、”家”というのは必要不可欠なものですよね。衣食住という言葉があるように、衣類を着て、食事をして、家に住むということは、生活の基盤であります。快適な生活をする為には、この基盤をしっかりさせておく必要性があります。また、衣食住の中でも、最も大切なものが”住”だと思います。家が無ければ、衣類を置いておくことも着替えることも、調理をすることも食事をすることも出来ないですからね・・・。

私は、現在23歳の会社員です。私は、高校を卒業し、就職をしてから3年間、一人暮らしをしていました。しかし、就職したての頃のお給料はかなり少なく、家賃を支払ったり、光熱費を支払ったりと、生活費だけでイッパイイッパイだったんですよね。お金が無いから、友達と食事に行くことも出来ないし、家で一人ぼっちで過ごすことが多かったのです。たまに、高校の時の親友2人が遊びに来てくれるんですけど、その子たちは少し離れた場所で実家住まいだったから、そう毎日会えるわけじゃないし、彼氏も居ないし・・・。私は何の為に生きているんだろうって思ったこともあります。

しかし、現在は高校の時の親友2人が実家を出ることになり、3人で賃貸マンションをシェアハウスしているんです。賃貸マンションをシェアハウスにすれば、生活費をかなり抑えることが出来るし、もう一人ぼっちで寂しい思いをすることもありません。そこで、今回は賃貸マンションのシェアハウスについてご紹介したいと思います。これから、賃貸マンションでシェアハウスをしようとしている人は必見です!

おすすめサイト